涙袋と目袋の違い

トップページ > 涙袋と目袋の違い

涙袋と目袋の違い

あなたは、涙袋と目袋の違いをわかっていますか?

 

唐突な質問で、ごめんなさい。

 

最近目の下のたるみ改善について、一生懸命調べていたら、目袋と涙袋という単語が出てくるんですよね。

 

わたしは、同じようなものだと思っていたんですが、片方は「美」を表現するときに使われ、もう一方は「老」を表現するときに使うんです。

 

何か、頂点と底辺との差、月とスッポンとの差、って感じ。

 

同じ袋なのに。

 

で、この大きな差のある涙袋と目袋の違いってわかりますか?

 

「老」の象徴は、放っておくわけにはいきませんよね〜。

 

解説をしておきましょう。

 

「美」として表現されるのは、涙袋。

 

目の下のふっくらしている部分のことで、この涙袋がある目元は、かわいらしい目元になりますし、目も大きく見えます。